サードから学ぶレイキセミナー(サードから学ぶレイキ講座です。)

【受講料(テキスト・認定証発行料金含)】
※料金表示は全て税別です。

平日50,000円
土日60,000円

最大受講人数は4人です。

約4時間(※人数により変わります。)

ランチ休憩を挟まない、13:00~17:00の講座を考えておりますが、
ランチ休憩を挟んだ早い時間をご希望の方はご相談ください。

cosmo0002

古来より伝わる霊気は、 初伝→中伝→奥伝→神秘伝、
と、学び進んでいくものです。また、西洋レイキでは、
ファースト→セカンド→サード→ティーチャーズ、と、
段階を踏んで学ぶのがスタンダードです。
私自身は、段階を踏んで学び進みました。

しかし、段階を踏まなくても学べるということを知りました。

例えばそれは、ブルーレイデッキの構造を知らなくても録画・視聴などの活用は出来る。といったことと似ています。

量子論に基づくエネルギーの法則により出来ることがわかっているからです。
量子論を知り尽くしているわけではありません。
理解しつくしているわけではありません。
でも、エネルギーはそういうものであるということを
最先端の科学が解明しているということであれば、
そこを利用していいと考えています。

どのスクールでも同じように

レイキティーチャーが

アチューンメントという決まったシステムを利用して
レイキヒーラーになるお手伝いをします。

 

その時にエネルギーが転写されるわけではなく、
レイキというエネルギーに共鳴が起こるから、
レイキを使えるようになります。

 

  • ファースト、セカンド
と、
  • サードのレイキ
では大きくエネルギーの波が違います。
このサードから学ぶレイキセミナーでは、
サードのエネルギーの波に共鳴し、サードのシンボルとマントラを使えるようになります。
段階を踏まずに学べる方法の方が合うという方は
サードから学んでください。
——————

※私のレイキ観から※

将来的に、ティーチャーに進んで、レイキを人に伝えたい人は、ファーストから段階を踏むことがお勧めです。
既にお仕事で人に何かを教える・伝えるという経験をされている場合は、この限りではありませんが、そういった経験がない方は、サードから学ぶレイキセミナーで勉強されてティーチャーに進むには、「教える・伝える」という参照枠が足りずに、いざ取り組む場合に悩む方が多いからです。

——————

一日でサードまで学べてしまう理由は、量子論による、エネルギーの法則があるからです。
ファースト・セカンドの二つと、サードの大きな違いは、エネルギーの質が細かくなることです。
大きな粒子のエネルギーはより細かい粒子のエネルギーに影響されるという法則があります。サードから学ぶレイキセミナーでは、最初から細かいエネルギーに共鳴していく方法を使います。エネルギーとは状態であり、場であり、そのエネルギーの状態と共鳴すればずっとそのエネルギーに影響されるので最初から微細なエネルギーでアチューンメントします。ファースト、セカンドを軽視するわけではありません。
ファーストとセカンドの内容を全て除外するわけでもありません。
講義内容はファースト・セカンドの内容も含んだもので、
ファースト・セカンドのテキストも使い講義をします。受講後はファースト・セカンドのテキストも差し上げています。
ただし、ファースト・セカンドの内容を含めた内容ではありますが、臼井甕男先生の歴史などは省略しています。軽視しているのではなく、読めばわかるからです。
※認定証の発行はサードのみです。ファースト・セカンドの内容の細部は、テキストをよくお読みください。段階を踏んで学びたい方のために、段階を踏んで学んでいくコースももちろんありますので、どうぞ、ご自分に合ったコースで進んでください。 

【内容】

  • アチューンメント(伝授)
  • レイキについて
  • レイキの使い方
  • レイキの使い方の実践練習
  • シンボルとマントラの話
  • エネルギーとは。

アチューンメントとはレイキエネルギーの流れを良くすることです。
レイキエネルギーは誰にでも流れています。
でも長年使い方も知らずにいたために使えず、エネルギーが流れにくくなっています。
流れにくくなっている状態をティーチャーが活性化します。

レイキについて学びます。

  • レイキの特徴について。
  • 基本的な使い方について。
    • 12の基本ハンドポジション
    • セルフヒーリング・他者ヒーリングの方法。
    • お部屋の浄化法
    • パワーストーンなどの浄化法

…など

 

———-
———-
サードから学んでティーチャーになるサードから学ぶ
から入り、ファースト、セカンドを学んでいないのですが、
ティーチャーに進んでいいのでしょうか?
———
———
といったご質問をいただきます。
これについてyes.かno.かで答えるなら、
yes.進んでいいです。
サードから学ぶことも出来ると知ったあなたなら、
「サードから学ぶ」というレイキセミナーは行えます。
しかし、ファースト・セカンドについては、
差し上げているテキストでしっかり学んでください。
そして、あなたの毎日の中でしっかりレイキに触れてください。
そして、レイキに対するあなたのレイキ観が
しっかりしている必要はあります。
ティーチャーになるのであれば、受講者さんからのご質問に答えられるように、セカンドで受け取るシンボル・マントラを使えるなどの 準備は必要かもしれません。サードで受け取る第四シンボルを利用すると、第一・第二・第三シンボルは使わずにレイキを使いますので、サードから学び始めた人は第一・第二・第三シンボルを 使う習慣がないかもしれませんが、教える立場になるのであれば、知っておくことは必要だと思います。

 

ファースト、セカンド、サードの段階を踏むレイキセミナーを開催するティーチャーになりたいのであれば、段階を踏んで学び進む方が良いのではないかと思います。
悩んでいる方はご相談ください。
prism@prism-reiki.com

 

ファーストディグリーセミナー
セカンドディグリーセミナー
サードディグリーセミナー
ティーチャーズディグリーセミナー
サードから学ぶレイキセミナー