「うれしかったです」はダメなのかな?

5月31日の試合で、斎藤佑樹選手が勝利し、
ヒーローインタビュー?を受けた時の映像を
ニュースで見ました。

「うれしいですが…、いや、うれしくない。
長かったなという感じで、すみませんでした」

今の自分。出来た自分を思いっきり褒めたらいいのに。

そんな風に感じました。

今の自分をまずよくやったって褒めて、
もっと先を目指したらいいと思う。

プロ野球選手がたくさんいる中にいるから

baseball-1149493_1920

何勝もしている人がたくさんいるから、
一勝では足りないと思うのかもしれないけど…。

目標は大きなものを持った方がいい。
でも、出来たことは褒めたらいい。

みんなもそう。

目標は大きなものがいい。

でも、そこに近づくために一歩進めたら、
その一歩はちゃんと褒めた方がいい。

100人に褒められても、
自分で自分を褒めないと。

まずの一歩を褒めることは、
現状に満足してあぐらをかくのとは全然違う。

ここまで書いてなんですが、
私はベイスターズを好きなので、
このニュースを見たときはがっかりしました。

※ファイターズが勝っちゃダメなんじゃなくて、
ベイスターズが負けていることが悔しい。

—————————-

横浜市緑区・横浜線沿線十日市場駅で
でレイキセミナーを受けられる
プリズムレイキルーム
ホームページhttp://www.prism-reiki.com/

〒226-0025
横浜市緑区十日市場817-2
フォーラム88-301
デイジー整体院内

電話045-985-0023

メールアドレス
prism@prism-reiki.com

ご予約お問い合わせの
お電話もメールも
「プリズムブログを見て…」
と、ご連絡ください。

火曜・祝日定休
完全予約制
9:00~18:00

—————————-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>